スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

風土
まぁ自分くらいのレベルの人間になると、
連夜じゃがりこパーティーとかしてる。一人で。

大して旨くないのになんか食べちゃう、
の代表格のじゃがりこさんを毎日買っては食べている。
正直完璧に飽きているんだけど、
日課になっちゃって気づいたら買ってる。
で、しょうがないから食う。しょうがないからって。

まぁそんなこんなで今日もじゃがりこパーティーなんだけど、
関係ないけど「○○パーティー」っていう風に
語尾にパーティーが付くとどうしても
パジャマパーティーが頭に浮かんじゃうのは自分だけなのかな。

あのー中学校の英語の授業の時とかになんか
教科書とかにチラッと出てきた記憶があるんですけど。
なんか白人の子女どもがやたらでかいベッドの上で
中央に置いてあるお菓子を囲むようにしてゴロゴロしてたり
うつ伏せになって両手で頬杖ついちゃったりしてる
感じのあれ。

あれ見たときは正直ド肝を抜いた。
パジャマパーティーって。超安直。
パジャマでお菓子囲んでたらパーティーか。
ただ単に「遊んでる」でいいんじゃないのだろうか。
なんかパーティーとか語尾に付けて文化っぽくしてんのが
なんとなく鼻に付くんだよ大陸のバカ共が。
肥満大国のクセして何が
「我がユナイテッドは個々が合理性を重視し…」
だよ。海綿体みたいな面しやがって。
一人でじゃがりこと20分ほど向き合って
それをパーティーと呼んでるオレに気を遣えってんだばかやろう。



ワキガ一口メモ

「とにかく」を「兎に角」と変換させる人が嫌いです。
しない
昼間更新すると言ったのにしない、
それがワキガクオリティである。
文句あるか。

「逆に居直る」
という詐欺の常套手段を自分のブログで今使用してみた。
居直ったワキガほど臭いもんはないな。

ということでポカポカ陽気の今日この頃、なんですけど、
自分がイマイチ分からないのは、
こんな良き天気が続いてるにも関わらず
シコシコPCを起動させてはインドア派に徹し
仕舞いにはワキガのブログをチョコチョコ覗いてる
貴様らは一体どういうつもりなんでしょうか?
という事である。

こんな日記を書いている自分自身もどういうつもりなのか
我ながら問いただしたいんですけれども、
それはいいんです。これから泣きながら考えるんでいいんです。

まぁ人にどういうつもりとか聞いてる自分の近頃は、
職の見通しがつかない→起業でもしてみっか
という破滅への道の黄金パターンを危うく行きかけるところ
だったり、
「これからの人生をじっくり考える時間が欲しい」
要するに安西先生ニートがやりたいです
という熱望だったりが入り混じったりで
簡単にいえばいわゆる底辺です。
底辺をバカにするなよ!
底辺がなかったらなぁ!台形の面積は求められないんだよ…

逆に言えば、台形の面積を算出する以外の使い道はたいしてない。
そして台形の面積を求められる事などない。
要するに底辺とは使い物にならないクズである。
とすると
底辺=クズ=私
という式になり、とすると
底辺=クズ=ワキガ
ともなる。となると
底辺=クズ=SMAPのあの人
という式も成り立つので、あながち底辺も捨てたものではない。
この式から考えれば
私=ワキガ=SMAPの同じグループのメンバーからも気を使われてて見てる方が気まずくなるあの人、という式も成り立つ。
要するに私とSMAPのあの人はワキガで繋がっているのだ!

我ながら生まれたてのこの公式にはニンマリだ。
これがゆとり教育の弊害だ。
疲れる
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

今このブログに一番求められていない物はなにか。
ずばりレビューである。

誰もワキガの好きな音楽や映画なんか知りたくもないのだ。
そして自分もこうやってアマゾンにはリンクさせるんだけど、
アフェリエイトには登録してないから金は入ってこない。
誰一人得をしないレビューである。
得になるのはアマゾンのアナル共くらいで、
後はこんな良い天気の日にワキガのブログなんかで
貴重な時間をむざむざ潰すディスプレイの向こう側の君ら
のちょっとした暇つぶしくらいにはなるんじゃないかな。

という事で一悪態ついてからのレビューなんですけど、
まぁ別にわざわざレビューするような映画でもないよね。

割と映画見る人なら一回くらい見たことあると思うんで
イチイチ自分みたいなドリアンの仲間みたいな輩が
とってつけたようにレビューするのも我ながら片腹痛いんですが、
まぁしかしこのロックストックシリーズは好きなんです。
映像も音楽もわざわざドリアンの子孫みたいな自分が
イチイチ言うまでもないほどカッコイイです。
監督はガイリッチー。スナッチのあの人。しかもマドンナの夫。

なんかもう少し色々掘り下げてレビューしようかと
思ってたんですけど、もうめんどくさい。
大体2000年にマドンナと結婚ってのも良くわからん。
なんであんなドクロ男爵の子分みたいな顔のオバンを選んだんだ。
化粧とったら岩石みたいな顔してそうなのに。
そういう意味ではロックなのかな。全然上手くないね。すみませんでした。

吉日
昨日、更新もしないでずっと考えていた。

いや、正確には昨日から今に至るまで、
ずっと考えていた。夢にも出てくるほど
考えていた。

「歴史上はじめて黒人に会った日本人の気持ち」

ずっと考えている。
昨日今日。

実際、はじめて会った人って誰なんだろうね。
めちゃくちゃビビったと思うんだけど。

多分、あれだと思うんですよ。
あのー、歴史上では、外交かなんかだと思うんですよ。

でも初めて、とすれば、多分、どっかの未開の地とかで
偶然バッタリ、って事もきっとあったと思うんですよ。

まぁ、それはそれで、死ぬほどビックリするとは思うんですけど。
初めて足を踏む未開の地、ってだけでビビるのに、
例えばなんかアマゾンの奥地、みたいなとこ歩いてて、
出てくる獣も不思議な色をしてるし、
毒を持つ虫はいっぱいいるし、まず、
アマゾンのクモ、でかっ。ってそこらへんで
もう、「帰りたいなぁ」とか思ってるのに違いないのに、
その上、黒人とか出てきたら、まず腰ぬかすよね。

で、こっちはもう、やたらデカいクモとか見た後に、
やったら黒い人じゃないですか。
「おれ、なんか悪いことでもしたのかな」
とか考えずにいられない。
「そういえば昨日オナニー3回もしたな」
「しかも立て続けに…」
「おれ今まで通算何回オナニーしたんだろう」
とか考えちゃうわけですけど。

黒人は黒人で、
「うわっ。白っ。え、え?白っ。よく見るとちょっと黄色」
とか、初めて見る日本人を前に考えると思うんですよ。
で、黒人も黒人で、
「自分がなんか悪い事したからこんな白い人間にあってしまったんだ」
とか考えるんですよ。
でも、こっちはもっと真面目に考えてて、
「自分、昨日のお祈り気合入ってなかったんちゃうかな」
とか、
「成人の儀式んとき、ズルしてちょっと伸びるヒモつかったからかな」
「っていうか縄のバンジーって!股関節の概念を軽視しすぎやで」
「なんであれをもってして成人なんていうねんやろ」
「そういえば昨日5回もオナニーしたな…」
「立て続けに…」

とか、もう心のうちでは両者、葛藤も葛藤。
このときの日本人の心理、考えただけでも
疲れるよね。
「っていうかなんで全裸なんだろう?」
「よく見たらちょいパンチパーマかかってるし」
とか考えたらキリがないんだよね。

まぁ、こんな感じで、
はじめて黒人にあった日本人の気持ちを
ずっと考えてた。ずっとって訳でもないけど。
まぁ、正直トイレの時と風呂入ってるときくらいだけど。
こんなこと考えてたのは。



ワキガ一口メモ

たまに、「あれ、今日全然ワキが臭わない」
って日があるよね。でも、実は他人からしたら
そういう日こそ臭かったりするんだよね。
深目
鼻クソって海の味

を今夏のテーマに、
家にいながら我々はほじくった鼻クソを吟味し、
そこから遠い海への思い、砂浜のビキニ、
そんな事に思いを馳せてればいいんじゃねえの。

まぁ自分は山に囲まれたところに住んでいるので、
あまり海になど行った事がないが、
去年愛車、佐世保ポンコツ号にまたがり、
2時間くらいかけて一人で行ったりもしたんだけど、
テレビで見る南島のきれいなエメラルドでも、青色でさえもなく、
そこに見たのは今にも大地を覆わんとすドス黒い
ワカメやら海草やら砂浜に打ち上げられまくられて
海だかお吸い物だか分からないような代物だった。
通りすがりの老いた漁師に
「あんま近づくとマジで呑み込まれんぞ」
と言われた。

普通に怖かったのだけれど、
いわや自分も男子。
未知なるものへの恐怖より探究心の方が打ち勝ち、
堤防の方へ足を運んでいた。

堤防からその限りなく黒い青、
波の打ち際などをジッと見据えていると、
だんだん、限りなく深く限りなく広い人間の黒目を見ている
ような気分になった。

自分は海を見ている、と慢心思いきってたいたが、
実は海の方から私をジッと見ていたのだ。
私という人間がどれほどのものか、
それを海の方から伺っているように見えた。

その時、波が大きく私の方へ向かい唸ってきた。
私は、その場から微動だにしない。
これはきっと海が私を量る為に現した波であり、
海が私をどれほどの者であるかを
波を以って示してくれるのだろうと思ったからだ。

その時、波が私を覆ったかのように思えた。
気のせいか顔にヌルッと海草か何かが絡んできた気がした。
目を開けると、顔がヌルッとした、というのは
本当に気のせいで、顔にはちょっと波のしぶきが飛んだ程度だった。
ふと足元に目をやると、靴のつま先ら辺に、
ひじきのデカいやつみたいのがチョロっと乗っかってた。

これが海の出した答えか。
海は私に
「つま先にデカいひじき」
という結論を出した。
どういう事だ。そういう事だ。

海が私に、
「まぁ頑張ってりゃ何か得られるんじゃないの。
 デカいひじきとか。」
と薄ら笑いでこう話しかけてきた気がした。

私は憤然と、海に向かって
「死ね!枯れろ!枯れて朽ちろ!学校で先生の事をお母さん
 って間違えて呼んで、気恥ずかしさのあまり
 「お母さんっ……と昨日ごはん食べた……」
 とか必死にごまかすんだけどなんとなく周りの人に
 察せられ、余計に気まずい思いをしろ!」
と言いながら唾をペッペッと吐き散らし、
しまいには小便を海の野郎に引っ掛けながら、
「この自然気取りが!」
と叱咤してそこを去った。

あれから一年が経とうとしている。
そんな事を思いながら鼻クソを吟味してみると、
その海での出来事が今でも思い出される。
その後通りすがりのジジイの漁師に
食わされた魚が腐ってて一ヶ月下痢だった事も今はただ懐かしい。
私に近づくやいなや、
「ん、お前ワキガか?」
と言って私を警戒視したあのジジイ。許さない。



ワキガ一口メモ

なんか臭えな、と思ったら自分だった
全力
毎日更新、と言っていたのにもはや危うい。

先に言っておくけど、次に書く記事は恐らく何らかのレビューだから。
音楽か、本か、何かわかんないけど適当に
レビュー書いてごまかすから。
更新しましたつって。

基本的に自分はよっぽどの事でもない限り
家とバイトの往復以外、外に出ないから、
何のネタもない。
引き篭もりではないんだけど、
なんだろうね。立てこもり?

まぁ今、猛烈になりたいのが、百姓。
まぁ働いて金もらってメシ食ってりゃ現代における百姓とは
いえるかもしれないけど、
本当にクワ持ってえっさほいさ畑を耕して食ってきたい。
で、できた野菜を食べたり近所の人に肉と交換してもらったり。
そういうの凄くいいな。

でも、動きたくないんだよね。
ダルいし。肩こるし。クワ重いし。
バカのやる事だよあれは。

っていうおれがバカ。
本当に収集つかねえバカだなおれは。
動かない百姓ってなんだ。要するにニートじゃないか。
近所の人に野菜と肉を交換してもらいたいニート志望ってなんだ。
それでいてワキガとはどういう了見だ。

まぁ、百姓はいいとして、
ちゃんとした職につかんといけんなぁと最近思う。
ただ、就職活動なんていう仰々しい事はしたことがないので、
どういう感じでやればいいのか良くわからない。
何、職安とかに、

「当方ワキガの低学歴、高収入で超楽な仕事、待ってまーす☆」

とか書いとけばいいの?
それとも

「この文が目に付いた人事部のオジ様っ☆ココをクリック→http://…」

みたいなの書いておいて、そのURLに訪れる奴全員に
「登録ありがとうございます。つきましては入会料3万円を…」
とか送りつければいいの?
もしくはクリック先のURLをこのブログにしておいて、
来る人事部のオジ様方を意気消沈させればいいの?
よくわかりません。

わからないので、
普通に求人雑誌に掲載してる会社に電話しまくって
面接を取り付けたいと思う。
ただ自分はドモりがちなので、電話の応対で
断れる事がままある。
電話の時点で断った会社には後日、
短パンノースリーブを小学3年生がごとく着こなし、
アポなしでその格好で受付まで押しかけ
「体力の限界っ…!」
と58代横綱千代の富士関のモノマネを全力でするから
覚えていろ。誰に何一つのメリットも無い事を平気で
できるのが私の長所である。



ワキガ一口メモ

夏場、ハエにたかられる
語意
あのー最近バイト場でバタバタ人が辞めてくんですよ。

あ、おれ?もしかしておれのせい?
ともちょっと、考えたりしてるんですけれども。
そんな、居られなくなるほど臭かった?
って思ったりしたんです。

まぁ、それで、人が辞めればまた入れ替わりで
新しい人が来るじゃないですか。

で、その春のドタバタに乗じて、
いつのまにか僕の通り名が
「臭い玉の親分」
から
「イカの親分」
に変化してるんですけど。

あのーこれね、誰が考えてるんだってのは
ずっと不思議に思ってたんですよ。
だって、センス逸脱じゃない?
イカの親分って。自分の陰口に使われてる事を考慮してなお、
面白い。

臭い玉の親分にしても、休憩室の横のロッカーで自分が
着替えをしてるときに休憩室で休んでるバイトの人達が、
「臭い玉の親分カードの更新手続きヤケにもたつくよな」
という話をしてたのを計らずも聞いてしまった訳で。
その前にカードの更新手続きをしてたのは自分しかいなかったし、
臭いといったら俺、くらいの自負はしていたので、
あぁ、おれって陰で「臭い玉の親分」って言われてるんだ。
とは思ったんですけど、そんな面白い名前誰が考えたんだと。

で、それは今回のイカの親分に繋がるわけなんですけど、
先日たまたま自分が休憩に入ろうとして、廊下を歩いていると、
休憩室の方から、
「イカの親分の制服ヨレヨレじゃない?」
と言う声と一緒に沸きあがる爆笑。

イカの親分、という聞きなれない単語。
ふと自分の着ている制服見てみるとヨレヨレ。
おれしかいねえだろ。

休憩室へは行かず一旦戻ろうか、と思ったんですが、
そこで向こうもこっちの存在に気づき、休憩室の窓ごしに目が合ってしまい
とても気まずい雰囲気になった。

ここで場を離れると後々気まずいかな、と思い、休憩室に入ったんですが、
あのー、さっき「イカの親分の制服〜」と言ってた人、
マネージャーだった。あの、凄い偉い人。本社からたまに
視察とか来る、偉い人。お前か、マネージャー。
そんな偉い人が、自分に率先してかのようなアダ名をつけていたのか。

しかもマネージャー、僕が入るなり、
「いやいや〜、まいったよ…イカの親分…っていうお菓子」

無理だから。いや、本当、もう、逆に黙ってて。
気まずさの余り、「お菓子の話をしてたんだよ」、みたいな感じやめて。
さっき、「制服ヨレヨレ」って言ってたじゃん。
お菓子が着るのか?制服、着るのか?イカの親分が、着るのか?
おれは、見たことねぇなぁ。

よっぽど、「っていうか、おれの事だろ?」
って切り出そうかと思ったんだけど、
「そう、お前だよ。二度とくんな」
とか言われたらその場でヨヨヨ…と泣き崩れちゃうんで、
やめておいた。

まぁマネージャーはその後も他のバイトの人達に向かって、
「まぁ、そういうお菓子があったよって話…」
とかってとても気まずそうにしてた。
っていうか自分、消えたいんすけど…
みたいな雰囲気を出すと、マネージャーの頑張りも意味が
なくなってくると思ったので、自分は必死に携帯いじくってる振りしてた。
あんまり必死でどういう操作してたのか覚えてないんだけど、
後で携帯見たら待ち受け画面が未来都市みたいなのになってた。



ワキガ一口メモ

正直、自分の臭いに愛着がある。
明日
「月日」という記事へのコメント下さった皆様有難うございました。
一瞬、返信する際、
「お前らに応援してもらう筋合いはない」
とか
「だまれ敗北者どもめが!」
とか返信したらエンターテイメント的には凄い面白いんじゃ
なかろうかとも思ったのですが、そんな酷い事は
さすがに申し訳なさすぎて出来ませんでした。


さて、全然関係ないんですが、以前日記で
1日一食しか食べない、という事を言ってたんですが、
最近はほぼ一切メシも食べてませんでした。

これはまずい、と思って近所のスーパーに行ってなにか
腹に入りそうなものないかな、と物色していたのですが、
そこで見つけたのが200g150円の豆腐。寄せ豆腐なんですが、
プルプルでツヤツヤでなんかこれなら胃に入りそうだな、
と思い、その寄せ豆腐と香りの良いネギ、海苔なんかを
買って帰って、寄せ豆腐の上にネギと海苔をちりばめて
食してみたのですが、これがウマい。
だもんで、ここ一週間くらいは昼に100g豆腐を食べ
本読んで、バイト行って、帰って来て100g豆腐を食べ
また本読んで寝る、っていう生活がずっと続いてます。

もしかして、死ぬまでこれリピートなんじゃない?
と思えるのです。
使いもしない知識を蓄えて、最後はなんか凄いしょぼい病気で死にそう。
風邪をこじらせて、とかで死にそう。


自分50くらいになって、風邪こじらせて入院。
偶然かもしくは看護婦が狙ってやったのか、
病室は「931号室」
看護婦や周りの患者さんからは
「宇宙船地球号」
をもじった
「ワキガ船931号」
と名づけられ、病室近辺にその名を轟かせる。

一日の初めは風呂から入る。いや、入らされる。
朝6:00「はーいワキガ船931号さん、風呂入ってきて下さーい」
     「えっ、今から?自分風邪なんだけど…」
     「入ってきて下さーい」

12:00「はーいご飯ですよー。ワキガ船931号は食べ終わったら
      お風呂行ってきて下さいねー」
     「えっ、また?」
     「早く支度して下さーい」

18:00「はーい夜ご飯ですよー。突っ立ってないで
      早く風呂行ってこいワキガ」
     「はい」

20:00「風呂沸いたぞワキガ」
     「あっ、すいませんすぐ行きます」

深夜2:00 巡回の看護婦が懐中電灯を持って歩いてくる。
       ピカッ。自分の顔をライトで照らされる。
       ふと顔を見上げると、物凄い形相で
       看護婦が私をにらんでいる。
     「あっ、すんません、風呂ですね。今行きます」

こうして私の入院生活は過ぎていく。
で、最後死ぬ間際、ここぞとばかりに溜めていた知識を開放。
「レ、レモンのビタミンC含有量は、案外少な…い…よ」
ちなみに誰も聞いてない。隣のベッドで寝てるじいさんが、
「うん?」とか言う程度。
誰にも気づかれずそのまま翌朝まで放置。

で、翌朝風呂をうながしに来た看護婦が、
「あ、ワキガ死んでら」
とか言って、牛乳を拭いた後の雑巾を持つような手で、
恐る恐る私のペラペラな体をつまんで、
放り込むように棺桶に突っ込む。
そして先輩の看護婦に、
「このワキガ、身寄りないんですけどどこにやればいいんですか?」
先輩は、
「………焼却炉?」
と返す。周りにいた医師、看護婦、患者も、
「それは名案だ」
「素晴らしいアイディアだ」
「また腕を上げたな」
とその先輩看護婦のアイディアを採用する。
「そうとなったら棺桶ももったいなくね?」
となり、寝巻きのまま身一つで焼却炉に叩き込まれる私。


今、なにより自分の妄想劇にゾッとしている。



ワキガ一口メモ

ワキガって、犬が寄ってきやすいよね
人持
今日はちょっと風変わりに
ワキガの黒魔術でも書きたいと思う。

自分の嫌いな人を限界まで落ち込ませる方法
なんだけど、
相手がワキガじゃない普通の人だとして、あえて
その嫌いな人と1対1の時、小声で、

「あの〜、自分、ワキガだから分かるんすけど、○○さんも
 ワキガですよね?いっつも会う度に思ってたんですよ。
 自分ワキガだから分かるんですよ。
 あれっ、気づいてなかったんですか?いや、100パーワキガっすよ」
あくまでも、あなたの事を思っているんですよ、
みたいな雰囲気で。
もし怒られたら逆ギレするくらいの勢いで。

「だって○○さんは臭い!」
とか、無根拠に。相手が、あなたも臭いじゃない!とか言ってきたら
「臭いですよ!そう、臭いですよ!あなたと同じくらい!」


っていう具合に、嫌いな人を撃退するっていう妄想をいつもしている。
実際に行動に移した事はない。っていうか
自分で言っておいてあれだけど、実際にこれ行動に移せるやつって
よっぽど人の心が分からないヘッポコアナルだと思う。


まぁ、それはいいんだけど、
5月長くね?長くないですか?
自分、てっきりもう5月22日だと思ってた。
いや、全然自分でも分からないんだけど、絶対22日だって思ってた。
そういうのない?自分バイト中とかにも、勝手に
「よし、後2時間で終わるな」
とか思ってていざ時計みたら後4時間あって、うわぁって
しょっちゅうなってるんですけど。おれだけか。

あのー給料が1日に出るんですよ。なんで、
昨日、アマゾンで「通常注文後10日前後発送」
っていうのを織り交ぜて、一括発送で5万円分くらい
CDとか本とか買い込んだんですよ。ちょうど
1日か2日くらいに配送されるな、とか思ってたんですけど。

今日22日じゃないってのはさっき気づいたんですけど、
これ、どうすんの。むしろちょうど22日に商品届いちゃうよ。
今、1万6000円しかないんだけど、5万円はどっから
出てくるの。佐川のお兄さんが、商品代引きでーすとか言いながら
家に来て、「いや、金はないよ」って言ったら、どうなんの?
なんかドキドキしてきたなぁ。



新コーナー ワキガの知恵袋

自分はワキガだっていうのは分かってるけど、
なんかこの中にもう一人自分の他にワキガがいるっぽいなぁ。
この臭いおれじゃないしなぁ。
とかたまにあると思うんだけど、大抵、臭いの発信源は、
やっぱりお前だよ。
三角
ワキガの存在って昆虫以下

というのはかなり前から僕が掲げているスローガンなんですが、
あ、すいませんスローガンで思い出したんですけど、
小学校の運動会の時、クラス別でスローガン張るじゃないですか。
垂れ幕みたいなのに。去年優勝したクラスのスローガンは、絶対、
「目指せV2」ですよね。
そんな事はどうでもいいんだっ。

その
「ワキガの存在は昆虫以下」
の、昆虫以下に当たるワキガのオレの日記を読みに来てるお前らは
いったい何以下なんだっ。

お前ら、クワガタとかバカにしてんだろう。
お前らが自分より下だと思ってるクワガタだって、
良いのになると数万だの数百万だので取引されてるんだっ。

お前らはどうなんだ。
精々取引されるとしても塩一袋が関の山じゃないのか。
いいとこ、ショウユとか、ポン酢とか、
精々調味料止まりだろっ。

っていう調子で今日の日記は終始ぶっ続けてこうとか
思ったんですが、めんどくさいんで辞めます。
っていうか、また変なメール送られたくないんで辞めます。

メールといえば、一回構えば図に乗るからと思ってあえて
今まで無視し続けていたんですが、3週間前から2,3日に一回のペースで
「ワ、ワッ、ワキガッ」
って送ってくるお前。今、
「やっと取り上げたか」
とちょっと笑ってるだろうお前。いい加減にしろ。
最初は無題だったのに、2週間目くらいからこちらの余りの
無視っぷりに
「今日は真面目な話です」とか
「inawakiさんはアフェリエイトとかは…」
とか題名変えてよくもよくも飽きずに送ってきたな。

「inawakiさんはアフェリエイトとかは…」
って題名のメール開いて内容が「ワ、ワッ、ワキガッ」って
送られるやつの気持ちわかるか。
ちょっと嬉しかったりするよ。


新コーナー ワキガの知恵袋

缶コーヒーと、デカビタを交互に飲んでると、
口の中がワキガっぽくなるよ。試さない方がいいよ。


自分、おもしろくなってこれやってて、
両脇と口でワキガトライアングルみたいになった。
奇跡の三角地帯が出来上がって、寝る時もちょっと苦しかった。
Page: 1/2   >>

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Recommend

MONKEY STRIP
MONKEY STRIP (JUGEMレビュー »)

週に3回は見ます

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile